ケアショー・ジャパン / 4つの展示会を同時開催2018年1月24日(水)25日(木)東京ビッグサイト 西3・4ホール 10:00~17:00

出展案内 | Care Show Japan (ケアショー・ジャパン)

次回の保険外サービス展にて、
KH-Labと連携したBtoGマッチング会の開催が決定!
自治体や企業によるプレゼンテーションもおこなわれます。
2者の力を結集し、自治体と企業の連携を促進します!

開催にあたって

UBMグループが主催する保険外サービス展において、関東経済産業局様と連携できることを大変に嬉しく思っています。今回の開催を通して、ヘルスケア・ラボ・コンソーシアムの発展を支援してまいります。自治体や関係者の皆様のご来場をお待ちしております。

クリストファー・イブ
UBMメディア(株)
代表取締役社長
クリストファー・イブ

X

公的保険外サービスを活用したヘルスケア分野における課題解決と持続的なビジネスの創出に向けて、国内最大級の保険外サービス展を主催するUBMグループ様と連携できることを大変嬉しく思います。自治体や企業等との連携促進に向けた様々な取り組みを予定しておりますので、ぜひ特設会場へお越しください。

三浦 裕幸
経済産業省
関東経済産業局
地域経済部長
三浦 裕幸

関東ヘルスケア・ラボ・コンソーシアム
「KH-Lab」とは

広域関東圏の1都10県を管轄する経済産業省の地方ブロック機関である関東経済産業局は、健康・医療・介護等のヘルスケア分野における様々な課題に対し、自治体と企業との連携を強化すべく、当該分野の課題を抱える自治体、ソリューション提供可能な企業、支援団体等で構成する「関東ヘルスケア・ラボ・コンソーシアム」(KH-Lab)を平成29年3月に設置しました。

KH-Lab

保険外サービス展×関東ヘルスケア・ラボ・コンソーシアム
共催企画プログラム

広域関東圏における健康寿命延伸と持続的なヘルスケアビジネスの創出に向けて

門田 靖

経済産業省 関東経済産業局 地域経済部 次世代産業課長 ヘルスケア産業室長

関東経済産業局は、公的保険外サービスを活用したヘルスケア分野の課題解決と持続的なビジネスの創出を目的に「関東ヘルスケア・ラボ・コンソーシアム」を設立しました。
本講では、広域関東圏の健康寿命延伸を産業面から後押しする当局の取組をご紹介します。

門田 靖

地域包括ケアシステムにおける「保険外サービス」の概念と最新情報

川﨑 陽一

株式会社プレイケア 代表取締役社長、保険外サービス協会 理事

保険外サービスの概念として、2つの視点からのアプローチをご紹介します。1つ目が、選択式介護時代に向けた保険外サービスの確立。2つ目が、人生100年時代の新生活サービス産業の創造です。最新情報を交えて、自治体と企業のマッチング促進を解説します。

川﨑 陽一
その他、自治体や企業による提供可能なソリューションの発表
ページの先頭