メディケアフーズ展

 

成長市場への参入とビジネスマッチングの場を提供します  

次回で13年目の開催となるメディケアフーズ展は、国内最大規模の高齢者食・介護食の専門展示会です。過去12年の開催実績により、高齢者のための食品・食事サービスの関係者に深く認知されており、本展出展は成長市場への新規参入や販路開拓に最適な機会といえます。

管理栄養士、給食受託・配食会社、施設・病院食卸らを主な来場対象に、業務用・市販用の食品から、給食・配食サービス、厨房設備、配膳機器、高齢者食・介護食を開発するための素材・技術・機器などを一堂に集めて開催します。

日本介護食品協議会
会長 森 佳光

特別協力:日本介護食品協議会

日本介護食品協議会では、どなたにも食べやすくおいしい食事として楽しんで戴きたいという想いから、介護食品を「ユニバーサルデザインフード(UDF)」と定め、基準作りや普及活動を続けております。当協議会はメディケアフーズ展と連携し、介護食品のさらなる普及をめざします。

特別企画

嚥下食メニューコンテスト決勝審査会を公開実施

「一般料理部門」「デザート部門」「行事食部門」の各部門で書類審査を通過した計6組がメディケアフーズ展の会場内で調理実演。嚥下食メニューコンテストの決勝審査会を公開実施し、最優秀グランプリを決定しました。

○主催:一般社団法人日本医療福祉セントラルキッチン協会、嚥下食ドットコム
協力:メディケアフーズ展2020 / ○後援:月刊「臨床栄養」

第7回嚥下食メニューコンテストの結果はこちら☟

嚥下食メニューコンテスト実施報告

出展対象

介護食・嚥下食

やわらか食、ソフト食、ムース食、きざみ食、摂食・嚥下困難者用食品、流動食、とろみ調整剤、非常食・備蓄食、口腔ケア製品 ほか

治療食・栄養調整食

糖尿病食、腎臓病食、減塩食、病態対応食、栄養調整食、アレルギー対応食、調味料、栄養管理ソフト ほか

配食・業務用食材

宅配・配食サービス、調理加工済食材、献立付き調理済食材、業務用食材(切り身魚、カット野菜・肉、フリーズドライ)、小規模施設対応食、給食受託、調味料、甘味料 ほか

デザート&お菓子

高齢者向けのデザート、機能性デザート、高齢者向けの和洋菓子 ほか

高齢者食・介護食 開発支援

機能性素材・原料、調味料、甘味料、ゲル化・増粘安定剤など食品添加物、製造受託、パッケージ用素材、分析・計測、高機能食品・飲料製造加工 ほか

厨房・配膳・衛生

厨房設備・機器、調理器具、配膳車、食器、計測器、感染予防・衛生資材 ほか

来場者層

介護・医療事業者

有料老人ホーム、サービス付き高齢者向け住宅、特別養護老人ホーム、介護老人保健施設、グループホーム、デイサービス、ショートステイ、居宅介護支援、訪問看護・介護、病院、診療所、リハビリ施設 ほか

介護・医療従事者

管理栄養士、栄養士、医師、歯科医師、看護師、ケアマネージャー、ホームヘルパー、リハビリ職(PT・OT・ST)、介護福祉士、薬剤師 ほか

給食・配食・流通

給食受託、宅配・配食サービス、小売(薬局・ドラッグストア・GMS・通信販売など)、食品卸、医薬・医療卸、福祉用具貸与・販売・卸、食品製造 ほか

行政・自治体

地域福祉課、地域包括支援センター、社会福祉協議会、地方公共団体 ほか

開催概要

名称
メディケアフーズ展2021(第13回)
会期
2021年2月24日(水)・25日(木)・26日(金)10:00 ~ 17:00
会場
東京ビッグサイト 西3・4ホール
来場者数
15,000人(予定、併催展を含む)
主催
インフォーマ マーケッツ ジャパン株式会社
申込締切
一次締切日:2020年6月30日
二次締切日:2020年10月31日
出展料金
390,000円(税別)/1小間スペース ※早期申込割引あり
後援(前回実績)
農林水産省、東京都、公益社団法人日本栄養士会、公益社団法人東京都栄養士会、一般社団法人日本介護支援専門員協会、特定非営利活動法人東京都介護支援専門員研究協議会、公益社団法人東京都介護福祉士会、一般社団法人日本言語聴覚士協会、日本ホームヘルパー協会、公益社団法人全国有料老人ホーム協会、一般社団法人全国訪問看護事業協会、日本栄養支援配食事業協議会(順不同)