ヘルスケアIT 2020


What's New(最新情報の詳細はface bookにて随時更新)

2019.9.3010月1日より出展二次募集を開始いたします。
2019. 9.9出展二次募集締め切りが近づいています。お早めにご検討ください。(9月末)




健康経営、地域包括ケア等をテーマとしたヘルステックイベント

次回開催2020年開催の出展社が続々と決定!
セミナープログラムは、企業の健康経営、地域医療・予防に向けた新たなノウハウや成功事例を発表

第5回目の開催を迎える次回開催は、企業・健保においてすでに健康経営を推進しているが運用面などで課題を持っている方、これから取り組みを進めたい方から、地域における健康増進、地域包括ケアを推進する立場の自治体、医療関係者等に至るまで最適解を探るためのヒントが満載のセミナープログラムと新しいヘルスケアのカタチを創造する最先端のテクノロジーが集結します。すでに展示会には多数の出展社がエントリーを決定!セミナープログラムは11月上旬に一斉公開を予定しています。

ご出展、ご来場をご希望の方は、お気軽にお問い合わせください。(運営事務局: promotion@healthcarejapan.com )

ヘルスケアの取り組みを成功に導くテクノロジー×ノウハウをご紹介

ヘルスケア業界においてもテクノロジーの進化に伴い近年では予防、健康増進、医療、介護等の分野において様々なソリューション、モバイルを活⽤したITサービスが続々と登場しました。⼀⽅で健康経営や地域医療を牽引する企業の⼈事・総務部⾨や⾃治体の関連部⾨においては、問題解決に向けたノウハウがない事が⼤きな課題にもなっています。また、医療、介護施設においては、業務を効率化するための効果的なITシステム、ソリューションがさらに登場することが期待されています。
本展の次回開催では、単なるテクノロジー、ITソリューションのご紹介にとどまらず、実際の現場での取り組みを成功に導くためのノウハウ、成功事例を積極的に取り上げて展⽰、セミナー等のプログラムを構築して開催いたします。

開催概要

名  称
ヘルスケアIT 2020(第5回)
会  期
2020年1月28日(火)・29日(水) 10:00 ~ 17:00
会  場
東京ビッグサイト 青海展示棟
来場者数
15,000人(予定、併催展を含む)
主  催
UBMジャパン株式会社
申込締切
空き枠がある限り、出展募集を継続いたします。詳細はこちらからお問い合わせ下さい。
出展料金
350,000円(税別)/1小間スペース 
後  援
一般社団法人ITヘルスケア学会、ウェルネス経営協議会、特定非営利活動法人健康経営研究会、一般社団法人スマートヘルスケア協会、一般社団法人日本遠隔医療学会、一般社団法人日本健康企業推進者協会、一般社団法人モバイル・コンテンツ・フォーラム、一般財団法人日本予防医学協会 、(一社)ライフサイエンス・イノベーション・ネットワーク・ジャパン(LINK-J)、ヘルスケアIoTコンソーシアム
協賛メディア
(前回実績)
月刊総務オンライン、サンポナビ、joy.net、BeautyTech.jp、mHealth Watch、Health Biz Watch、Health App Lab、ヘルスアップ21、Med IT Tech、ビジネス+IT、ITトレンド


予防・健康増進などヘルスケアの取り組みの最適解を探る

最先端のITを活用した様々な健康課題に対応するソリューション&サービスが多数出展​

  • ストレス
  • ⾷事・栄養
  • 睡眠
  • 運動
  • 筋骨系
  • 眼科系
  • ⽪膚
  • オーラルケア

イベントのテーマ/キーワード

テクノロジー

デジタルヘルス、ヘルステック、AI(人工知能)、機会学習/ディープラーニング、IoT、VR/AR、音声認識、音声合成、画像認識、センシング、ロボット技術、データ解析、データ収集、ウェラブル、ブロックチェーン、他

課題・取り組み

健康経営、コラボヘルス、データヘルス、健康まちづくり、地方創生、地域医療、地域包括ケア、在宅医療、診断支援、在宅介護、自立支援、重症化予防、他

下記のような課題をお持ちの⽅は是⾮、
ご来場ください

  • 健康経営の取り組みを実践したいが⽅法がわからない
  • 健康経営の取り組みをさらに推進するためにアプリ等を活⽤したい
  • 働き⽅改⾰の⼀環として従業員の予防、健康管理を推進したい
  • ⾃社製品・サービスの付加価値としてヘルスケアサービスを取り⼊れたい
  • 店舗への来店促進のためにヘルスケアサービスを提供したい
  • 地域住⺠の健康増進に活⽤できるサービス、アプリ等を探したい
  • 医療、介護施設における業務効率を向上したい
  • 患者、被介護者のQOLを向上させたい

出展対象例

予防・未病

  • ヘルスケアアプリ/プラットフォーム
  • ウェラブル
  • スマホ、モバイルアプリ/ツール
  • ストレス/睡眠チェックツール
  • ダイエット/食事管理アプリ
  • バイタル(生体)データ計測・管理・分析ツール
  • 行動履歴管理ツール(疾患・服薬・食事など)

医療・介護

  • AI(人工知能)
  • IoT
  • VR
  • 疾患・活動情報管理
  • ビッグデータ分析
  • 診療・診察支援ツール
  • 遠隔医療システム
  • 治療サポートアプリ
  • 服薬管理
  • 見守りシステム
  • Web会議システム
  • セキュリティー
  • ロボット
  • スマホ、モバイル、ウェラブル

来場者層

予防・未病

業種

  • 自治体(保健福祉など)
  • 健康保険組合
  • 企業(人事・総務・労務、経営企画など)
  • 医療・治療・介護施設
  • 生命・損害保険会社
  • フィットネス、ビューティー関連
  • ハウスメーカー、不動産

課題

  • 健康経営
  • 従業員の生産性の向上
  • データヘルス、コラボヘルス
  • 地域包括ケア
  • 健康まちづくり、地域活性化
  • 重症化予防
  • 商品・サービスへのIT活用

医療・介護

業種

  • 病院・クリニック(医師、看護師、薬剤師、システム部門など)
  • 健診機関
  • 薬局
  • 治療・リハビリ施設(経営者、管理部門など)
  • 介護施設(経営者、ケアマネージャーなど)

課題

  • 遠隔診療
  • 診療サポート
  • 業務効率の向上
  • モバイル、ウェラブルデバイスの活用
  • 情報共有ネットワークの構築
  • データ分析
  • AI、IoT、VR等の技術の活用

ヘルスケア業界との連携

アワード、コンテストとのタイアップ

『ジャパン・ヘルスケアビジネスコンテスト』
『健康医療ベンチャー⼤賞』とのタイアップ

本展は、ベンチャー、スタートアップの育成に注⼒をしている アワード、コンテスト等とのタイアップにより、優れた技術や アイデアを持つベンチャー企業を本展のプレゼンテーション、 展⽰ブースでご紹介しています。

加盟団体

ヘルスケア、自治体、医療関連学会への加盟

「未病産業研究会」(神奈川県)、「健康経営研究会」、「日本遠隔医療学会」、「一般社団法人」などの関連団体への加盟を通じて業界の発展を支援しています。

メディア協賛

  • サンポナビ
  • joy.net
  • health app lab
  • health biz watch
  • mHealth Watch
  • Beauty tech
  • onlinelogo2
  • med it tech
  • healthup